瘤(こぶ)取りの神として信仰を集める「猿丸さん」猿丸神社公式サイト

年中行事

祭 日

1月13日

初猿丸
年頭最初の祭日で“初猿丸”と呼ばれ、早朝より多くの参詣者で賑わいます。また終日「病除け」の甘酒の接待があります。

4月13日

春季大祭
春の大祭で、御祭神の末裔、猿丸家関係者や禅定寺地区役員・神社総代・崇敬者代表などが参列して斎行されます。

6月13日

月次祭・火焚神事
午後2時より火焚神事が執り行われます。

9月13日

秋季大祭
春季大祭と同様に斎行され、午後2時よりは明治2年より続く大福引があります。

12月13日

終い猿丸・火焚神事
午後2時より火焚神事が執り行われます。

毎月13日

月次祭
終日、家内安全・無病息災、交通安全、病気平癒、厄除、心願成就等、祈願祭が執り行われます。

 ※尚、上記祭日には駐車場で「猿丸市」が開催されます。

<< 前のページに戻る

猿丸神社フォトギャラリー

▼桜の頃(駐車場)


▼新緑の頃


▼紅葉の頃


▼雪の頃(お正月)

<< 前のページに戻る


↑ PAGE TOP